wisdom Blogブログ

Wisdom2.0Japan登壇者紹介 vol1 ダニエル・クレテック

2019.08.25

  • Tweet
  • Share
  • LINE

(English version : click here)

ダニエル・クレテックはグーグル共感ラボの創設者兼責任者で、受賞経験のあるそのクリエイティブな活動の分野は、デザイン、テクノロジー、映像、アート、建築、ソーシャルインパクトと多岐に渡ります。
過去18年間、ナイキ(W+K)、アップル、グーグル[X]といった企業において、ダニエルは生き生きとした人間性や美、感情を製品に取り入れる活動に従事してきました。

2016年、より感情に寄り添った、人にやさしい経験を与えてくれる製品をデザインするため、彼女はグーグルの共感ラボを立ち上げました。

「感じる」時代の到来を予測し、深い人間性をAI(人工知能)に取り込む目的のために、グーグルのデザイン・リサーチ・機械知能(RMI)チームや先進テクノロジー&プロジェクト(ATAP)チームと共に活動しています。

目覚ましい活躍を見せる彼女は、プライベートでは現代アート、映像、神経科学、伝統医学、60年代のポップカルチャーに興味を持ち、それらに触れることで活力を与えられていると語ります。

出典: https://www.semipermanent.com/profiles/danielle-krettek

Wisdom2.0早割チケット12月31日まで発売中!

2020年3月21日(土)・22日(日)
虎ノ門ヒルズフォーラムにて開催

現在、29%OFFの早割チケットを発売中です。(枚数限定)
2020年、日本での初開催となります。ぜひこの機会をお見逃しなく!

チケット購入はこちら

Wisdom2.0Japan Speaker Profiles Vol.1

Danielle Krettek is the Founder and Principal of Google’s Empathy Lab. She is an award-winning creative force with work across design, technology, film, art, architecture and social impact. Having worked for Nike (W+K), Apple and Google [X], Danielle has brought vibrant humanity, beauty, and emotion to products for 18 years.
In 2016, she launched Google’s Empathy Lab to design more emotionally-attuned and human-kind experiences. She believes the future is feeling and is on a mission to bring deep humanity to AI by working with Google’s Design, Research and Machine Intelligence (RMI) and Advanced Technology and Projects (ATAP) teams. Her personal sources of rocket fuel are modern art, film, neuroscience, indigenous medicine and sixties culture.

Source: https://www.semipermanent.com/profiles/danielle-krettek

Early Bird Tickets (29% off) now on sale Until December 31.

The 2-day conference is scheduled to be held on
Saturday 21 and Sunday 22 of March, 2020, at Toranomon Hills Forum.

Our first Wisdom2.0 in Japan is finally here!
The Early Bird tickets are now on sale for a limited time. Donʼt miss this opportunity to reserve your seat at a 29% discount rate!

REGISTER NOW & SAVE!