wisdom Blogブログ

【クロストーク】コミュニティ場のチカラ/Wisdom2.0Japanスタッフ紹介

2020.09.07

  • Tweet
  • Share
  • LINE

Wisdom2.0Japan当日に向けて、Keyにもなっている「コミュニティ」「繋がり」「場」について感じていただくべく、運営メンバーでのクロストークを企画しました。
今回のクロストークでは田中裕子・岩濱サラと共に、「コミュニティ・場のチカラ」と題して、福岡と鎌倉を拠点にされている活動について、お話しいただきます。(進行役:溝上 真璃)

 

<Topic1>福岡・鎌倉を拠点とした経緯と活動について

田中:
住みやすさから福岡を選びました。2015年にMiLI(マインドフルリーダーシップインスティテュート)のSIY(Search Inside Yourself)を受講しました。そこでマインドフルネスの世界観に出逢い、「福岡でも開催したい!」と啓示を受け、荻野淳也さんに直談判のもと、翌年2016年に初開催に至りました。

それは、マインドフルネスを東京だけに留めておくのは、もったいないと感じたからです。マインドフルネスの概念は、人生のベースになるという感覚を持っています。実践することにより、活動の質(クオリティ)が変わります。それは、どのような職種、またプライベートにおいても重要です。
限られた場所ではなく、拠点の福岡で広めることに意味があると心の奥底から思えています。

岩濱:
学生時代と社会人生活を東京で過ごす中で、ストレスフルな環境から自然の多い場へと、心理的ハードルを下げて、皆が生活することを広めたいと考えていました。

鎌倉は自然が多く、20年前に初めて瞑想を体験した地でもあり、内省するのに適していると思います。
裕子さんと同じく、マインドフルネスの概念は生活に根差しているものだと感じています。家事や仕事などの小さな積み重ねにおいて、気づきや感謝、コンパッションなどの想いを育めるのか、それが個人の人間性やコミュニティのベースになります。
それを習慣化するために、鎌倉を拠点に活動しています。

 

<Topic2>感じる特徴 -福岡・鎌倉と東京-

田中:
出逢いやチャンスは、東京でもらったことの方が多いです。
人と違った活動をしていると、福岡の場合はここで生きなければという感覚に陥りやすいことを感じます。だから、自身の活動を通して「変わったことをしてもいいんだ」と感じてもらえている気がします。

岩濱:
場所を限らず、依存先を分散させるのって、大事だと思います。
粘菌というのがあって、その時々によって個や集団で移動し、そのルートが最短かつ効率のよい、最適な道筋を辿ります。それは、自然の摂理が成しえているものだと思います。

溝上:
拠点を複数持ち行き来することは、おもしろいですよね。どこが正解なのではなく、各自に適した場所を自ら選べばいいのだと思っています。
それに、何か1つ正解があるのではなく、自身の軌跡を辿ったときに「最適解」だと思える視点は必要ですよね。

田中:
私は会社員生活を経て、いまヨガ講師や会社経営をしていますが、会社員時代の経験や見ていた景色、接していた人にマインドフルネスの概念やWisdom2.0で感じ取れるものを知ってもらいたいという想いがあります。
トラウマのように強い想いを持っているからこそ、行動できるという要素もあります。

岩濱:
Wisdom 2.0のコミュニティは、そういうつらい想いにも寄り添ってくれる場なのが素晴らしいと思っています。
今回はオンライン開催ということもあり、その特徴をどのように創り出せるかは、とても楽しみです。

 

<Topic3>今後の展望

田中:
(事前アンケートを通して)初めて立ち上がってきたのが、ソーシャルワーカーとして生活困窮者や福祉職の方々に、マインドフルネスをベースにした団体や場を提供したいと想いです。
属性で区切られる制度に基づく縦割ではなく、横断的に繋いでいきたいです。

岩濱:
大きなところで言うと、個人が持つ内側にあるもの(輝き)を大切に発揮しながら、自分らしい人生を送れること、また、それを共感や愛によって育まれる社会であることを実現したいです。
自然や地球との共生が問われている今だからこそ、Wisdom2.0Japanにおいて出来たらと思っています。

 

<最後に、みなさんへメッセージ>

田中:
「ピンとくる」という感覚は難しい方もいるかもしれません。
ただ、このクロストークを観てもらっている時点で意味があると思いますし、もし「ピンとくる」のうちの“ピ”だけでも感じられたら、当日ご参加いただけることを楽しみにしています。

岩濱:
今春の自粛期間等があり、「ピ」を感じる皆さんの感度が鋭くなっていると思いますし、モヤモヤや疑問を得た方も多いと思います。
それをシェアする場・仲間として、Wisdom2.0Japanにはそのベースがありますので、ご一緒できたら嬉しいです。

この他、クロストークの動画では、より詳しく「コミュニティ・場のチカラ」やWisdom2.0Japanへの想いを語っています。

ぜひ、動画もご覧ください。

Youtube動画/コミュニティ場のチカラ
前編:https://youtu.be/KB_tYIszhZ8
後編:https://youtu.be/bOSMxAxN7p8

参加メンバー:
田中 裕子
岩濱 サラ
溝上 真璃(進行役)

Wisdom2.0Japan 新チケット発売中!

2020年10月17日(土)・18日(日)
オンラインにて開催

国内外のスピーカーより、これからの時代のWisdomについての講演が聞ける【メインステージ】、ヨガやメディテーション、お茶などが体験できる【ムーブメント&プラクティスラウンジ】、対話やチャットなどで参加者同士やスタッフと交流できる【コミュニティラウンジ】など、コミュニティとして気づきや体験を深められる場をご用意しています。

チケット購入はこちら